QLOOKアクセス解析
プロバイダー乗り換え

キャッシュバックや商品券を
へそくりにしちゃう?

プロバイダー乗り換えキャンペーン比較】

最新プロバイダ記事一覧光コラボキャッシュバック比較

プロバイダー名
プロバイダー
WAKWAK
WAKWAKプロバイダ乗換(フレッツ光)

楽天ブロードバンド
楽天ブロードバンド

Yahoo!BB adsl
【Yahoo! BB ADSL】 a
料金 5,500円/3,750円 6,200円/3,850円 1,265円
キャンペーン 23ヶ月プロバイダー料金500円 プロバイダー料金500円 スマホ割で実質0円
プロバイダー名 ホーム/マンション総額 キャンペーン 備考
プロバイダー乗り換え
WAKWAKプロバイダ乗換(フレッツ光)
5,500円/3,750円 23ヶ月プロバイダー料金500円 長期割引サービスあり
口コミ詳細へ
プロバイダー乗り換え
楽天ブロードバンド
6,200円/3,850円 プロバイダー料金500円 楽天ポイント100プレゼント
口コミ詳細へ
新規回線ADSL申し込み
【Yahoo! BB ADSL】 a
1,265円 スマホ割で実質0円 口コミ詳細へ
光コラボレーション
OCN 光
新規・転用5,100円/3,600円 映像見るならOCN光キャンペーン
OCN開通とことんサポート
無料訪問サポート
フレッツ光はそのままで転用
口コミ詳細へ
新規回線申し込み
【So-net 光 (auひかり)】 a
割引2,980円/割引1,800円 45,000円キャッシュバック&月額料金大幅割引のどちらか
他社から乗り換えで違約金30,000円還元
光コラボレーション
【SoftBank 光】 a
5,200円/3,800円 お買い物とくとくキャンペーン
総額最大45,000円相当プレゼント!
最大10万円まで満額還元!
auスマホユーザー必見!光コラボレーション
【So-net 光 コラボ】 a
割引4,800円/割引3,800円 amazon10,000円分ギフト券プレゼントOR月額料金割引のどちらか選べる
光コラボレーション
DTI 光 a
4,800円/3,600円 最大15,000円キャッシュバック
光コラボレーション
GMOとくとくBBのドコモ光 a
5,200円/4,000円 毎月最大5,700円割引
関東地区限定
NURO 光
4,743円 最大3万円キャッシュバック 世界最速光・2G
口コミ詳細へ
光コラボレーション
【U-NEXT光コラボレーション】 a
4,200円/3,180円 料金が安くなった プロバイダーと光回線が一緒になった
auひかり代理店新規
【auひかりキャンペーン】 a
H5,200円M3,800円 最大33,000円キャッシュバック
初期工事費実質0円
ブロードバンド出張サポート何回でも月2,000円auひかり口コミ詳細へ
auひかり代理店新規
auひかり
H5,100円M3,800円 35,000円キャッシュバック!
初期工事費実質0円
auスマートバリューauひかり口コミ詳細へ
新規回線申し込み
ホワイトBB
1,886円 1,522円割引
5,000円キャッシュバック
モバイル
OCN モバイル ONE
900円~

プロバイダー乗り換えキャンペーンを利用して申し込もう!

ここ

昨今では、プロバイダーを乗り換えるとお得なキャンペーンがあり、大変重宝されてるようです。インターネットをするにはプロバイダーと回線の2つを契約しなければならないわけです。


回線は最近では光が主流となり、使われてる光回線業者も限られていますが、プロバイダーに関しては日本国内では数百~1000社ほどのプロバイダー会社があり乗り換えがやりやすく競合となっています。


そこで各社がキャンペーンで顧客を取り込もうと必死になってるわけですね。また、我々にとってもキャンペーンにより普通よりも安く使えたり、キャッシュバックで現金が貰えたりとお得なことが沢山あるのです。


ただし、キャンペーンにもルールはあります。1つのキャンペーンは1度限りしか申し込めないということです。ですので、何度も同じキャンペーンを申し込むことはできません。


しかし、他社を乗り継ぐことで沢山のキャンペーンを利用して申し込むことは可能ですから、この際に、お得に乗り換えていきましょう。


ここでもう1つルールを紹介すると、1つのキャンペーンでの約束で契約期間があります。それを破って途中解約すると違約金が発生しますので、ご注意下さい。


しっかりとルールさえ守れば、こんなおいしい事はありませんよ。プロバイダー乗り換えキャンペーンで節約生活が楽しめそうです。


キャンペーンにも色々なタイプがあります。1つはキャッシュバック、1つは料金割引、1つは商品プレゼントなどです。あなたはどれが一番嬉しいですか?


このサイトでは国内でも大手と呼ばれるプロバイダーを紹介しております。キャンペーンもお得なものばかりですからこの機会に探してみてはどうでしょうか。



公式サイト比較しておトクにネット申込!申込者全員最大70,000円付き a

auひかり乗り換えキャンペーン

So-net auひかり

So-net auひかり1年間で最大129,960円の割引に!

ここ

auひかりは、全国対応の光回線サービスです。So-netはサポート体制が整った安心のプロバイダーです。初回に限り「かけつけお任せサポート」が割引で利用が出来ます。


キャンペーンも他社に負けずに4万5000円キャッシュバックか月額大幅割引のどちらかが選べます。キャッシュバックにすれば、他社から乗り換えする時に発生する違約金や初期工事費に充ててもらえばと思います。


それだけではなく、当サイトから申し込みをしますと、月額料金が割引されます。マンションなら2,550円と激安です。最安値で光回線とプロバイダー料金が込みで使い放題です。また、月額大幅割引を選ぶと1,800円で利用出来るから驚きです。


プロバイダー乗り換えキャンペーンを利用して家計を節約してみませんか? 他にもauスマホをお持ちなら家族の通信費が安くなるチャンスです。


  • <料金表>
  • ●総額:ホーム、4,350円/マンション、2,550円
  • <プロバイダ乗り換えキャンペーン>
  • ●4万5000円キャッシュバックか月額大幅割引(ホーム3,500円、マンション1,800円)のどちらか選べる

ホーム総額は通常料金5,200円から4,350円に割引。1年間に換算すると。10,200円になります。キャッシュバックを合わせると55,200円もお得に!


auスマートバリューが適用されると、家族4人で毎月最大6,230円割引に。1年間で換算しますと、74,760円割引になります。上記と合計しますと、129,960円も割引に!



公式サイト【So-net 光 (auひかり)】 a

NURO光乗り換えキャンペーン

NURO光

NURO光に乗り換えると最大3万円キャッシュバック!

ここ

NURO光は、関東のみでサービスを開始された世界最速の光回線サービスです。プロバイダーは、So-netのみとなっておりSo-netのポイントサービスなどお得なサービスが使えますよ。


また、料金は「回線料金」「プロバイダー料金」「セキュリティ」「無線LAN」などコミコミの料金となっており安く設定されています。


しかも、キャンペーンとして30,000円のキャッシュバックの他に、月額料金割引キャンペーンとなっており、ただでさえ安いインターネット料金がさらに安くなっています。


家計を節約するならNURO光にしろ!っていうくらい安くなっていますので、気になる人はチェックしてみてはどうですか?その光回線の速さも世界最速と言うことです。


  • <料金表>
  • ●総額:ホーム、4,743円/マンション、4,743円
  • <プロバイダ乗り換えキャンペーン>
  • ●最大30,000円キャッシュバック
  • ●月額料金割引キャンペーン
  • ●So-net設定サポートサービス無料

公式サイトNURO 光

OCN光キャンペーン

OCN

ここ

OCN光は、フレッツ光とプロバイダーがひとつになったサービスです。一体型のサービスになり、従来のOCN光withフレッツよりも更に安くなりました。


また、ひとつになったことにより、OCNへのお支払いのみで終了するので、とても便利になりました。現在、フレッツ光を利用されてる人はそのままで転用(乗り換え)が出来ますので、是非とも検討してみてください。


プロバイダー乗り換えキャンペーンでは、OCN光は2年更新型割引が継続中です。他社に比べると見劣りするものの乗り換えた後の恩恵はとても他社にないものがあります。


例えば、gooポイントなどは貯めればOCN光の料金に充てられたりお得なのです。是非チェックしてみてください。


  • <料金表>
  • ●総額:ホーム、5,100円/マンション、3,600円
  • <新規・転用キャンペーン>
  • ●映像見るならOCN光キャンペーン
  • ●2年更新型割引

申し込みは公式サイトへ→OCN 光


OCNの魅力について

WAKWAKプロバイダー乗り換えキャンペーン

WAKWAK

WAKWAKに乗り換えるとプロバイダー料金ギガで500円!

ここ

WAKWAKは、NTT系列でとても信頼できるプロバイダーです。キャンペーンとしてはプロバイダー料金割引がありますが、なんといっても長期割引サービスがおすすめです。


フレッツ光の割引サービスと合わせればかなりのお得が期待できます。節約効果も十分に期待が出来ます。WAKWAKは家計の味方となりますよ。


また、セキュリティもサポートもNTT系列だけあってしっかりしてますので、安心して利用する事が出来ます。やはり有名な企業がやってるプロバイダーを選んだ方が安心です。


  • <料金表>
  • プロバイダー料金:ホーム、東日本500円/西日本400円
  • プロバイダー料金:マンション、東日本500円/西日本300円
  • ●総額:ホーム、 5,450円/マンション、3,350円(NTT東日本)
  • ●総額:ホーム、 5,250円/マンション、3,450円(NTT西日本)
  • <プロバイダ乗り換えキャンペーン>
  • ●ギガファミリー・マンション 500円
  • ●ファミリー・ファミリーライト 400円
  • ●マンション・マンションライト 300円

公式サイト WAKWAKプロバイダ乗換(フレッツ光)

楽天ブロードバンドプロバイダー乗り換えキャンペーン

楽天ブロードバンド

楽天に乗り換えるとプロバイダー料金500円!

ここ

楽天ブロードバンドは、あの楽天市場で有名な楽天のインターネットサービスです。しかし、侮るなかれ!インターネットサービスは法人向けにサービスをされていた経験があり、そのノウハウで個人向けにもサービスを開始されたプロバイダーです。


楽天市場と連動していて、楽天ブロードバンドを利用していると楽天市場の利用がお得になる仕組みになっています。また、毎月100ポイントの楽天スーパーポイントが貰えるので、とても嬉しいサービスです。


これだけでもかなりお得ですが、プロバイダー乗り換えキャンペーンとして、プロバイダー料金500円となっています。


お買い物好きの方にはとても利用価値が高いプロバイダーだと思います。格安な料金設定でもありますし乗り換えてみてはどうですか?


  • <料金表>
  • プロバイダー料金:ホーム500円/マンション:500円
  • ●総額:ホーム、6,457円/マンション、3,937円(NTT東日本)
  • ●総額:ホーム、6,215円/マンション、3,402円(NTT西日本)
  • <プロバイダ乗り換えキャンペーン>
  • ●プロバイダ料金500円

公式サイト 楽天ブロードバンド

抜かりなくキャンペーンの特典を受けるために

とにかくプロバイダー乗り換えキャンペーンを利用すれば固定費を削減できるという宣伝に心が動かされて、ほとんど冷静に考えることなく衝動的に乗り換えてみたものの、あとになって考えてみるとそれほど恩恵を受けていないということも考えられます。


たしかに多くのメリットをもたらすことになるプロバイダー乗り換えキャンペーンですが、自分の場合にも大きなメリットがあるのか確認するのは各自の責任です。


意外と面倒だと思ってしまうかもしれませんが、よく確認すべきポイントを押さえておけば、それほど複雑ではありませんし、その先には大きな特典が待ち受けています。


まず乗り換えることによって今後生じる変化について考えてみましょう。 大抵の場合、高額キャッシュバックなどの恩恵にあずかる条件として、契約から2年はそのプロバイダーを使用し続けることなどが挙げられます。


もちろん絶対に解約ができないというわけではありませんが、解約する場合には違約金が発生してしまい、そうすることによってキャンペーンによって得たものの益がなくなってしまうことがあります。


先の見通しを立てることは容易ではありませんが、それでもある程度の費用を計算してから契約に乗り出すとよいはずです。 さらに、キャッシュバックを受けることのできる時期、そしてその方法についてもしっかりと確認してください。


とくに、キャッシュバックの手続きを行なうことができるのが何カ月か後になって、しかもメールによる通知がなされてから一定期間を経て申請しない場合には、キャッシュバックを受ける権利が消滅してしまうというケースもあります。


せっかくいろいろ比較検討してキャッシュバックを手にする機会を得ているわけですから、不手際によってそれを逃してしまうことがないように細心の注意を払ってください。


一見消費者に対しては不親切に思えるような制度を採用している場合があります。 そのため、ふさわしくプロバイダー乗り換えを行なうにはある程度の計画と、事後処理が必要になります。


それでも実際に乗り換えることによって生じる恩恵について冷静に考えてみて、そこに価値を見いだすことができるのであれば積極的に活用してください。


フレッツ光プロバイダー乗り換えキャンペーンについて

フレッツ光はそのままでプロバイダーのみを乗り換えると、とっても嬉しいキャンペーンがあります。キャンペーンの種類は2種類です。


1つは、高額キャッシュバックです。今のところOCNさんがやってます。もう1つがプロバイダー料金の無料期間です。これは、WAKWAKさんと楽天さんがやってます。どちらも嬉しいキャンペーンですね。


このキャンペーンを利用すると、プロバイダー料金が節約できるのです。1ヶ月にすると数百円から数十円と少ないですが、それでも以前までのフレッツ光の高額なイメージは一新されたのではないですか。


フレッツ光の割引サービスも利用すると、もっともっと安くなり家計が節約できます。主婦の強い味方になりますよ。フレッツ光とプロバイダーの料金が節約できたら、かなりの金額が節約された事になります。


良い事ばかりではありません。キャンペーンには違約金ってのがあります。途中解約すると違約金が発生しお金を払わないといけないのです。


利用期間も違約金の額もプロバイダーにより違いがありますので、こちらのページで確認してみてください。違約金について


フレッツ光のプロバイダー乗り換えキャンペーンを上手に利用して、お得にプロバイダーを乗り換えましょう。ただし、1つのプロバイダーに1度だけのチャンスですし、キャンペーンは永久的なものではないので、今がチャンスです。


違約金に注意してプロバイダーを乗り換えよう!

プロバイダーの乗り換えは、キャンペーンを目当てにしなければ何度でも乗り換える事が出来ます。しかし、注意が必要なのが違約金です。


違約金とは、各プロバイダーに設けられた利用期間より短く解約してしまった場合発生する料金の事です。違約金は5000円~20,000円ぐらいまであり無駄な支払いになりますから注意しましょう。


この違約金は、キャンペーンと関係があります。プロバイダー乗り換えキャンペーンなどをされていて、キャンペーンの受け取り資格が発生した場合、違約金の発生も起こります。


プロバイダー乗り換えキャンペーンは、1つのプロバイダーに限り1度のみです。何度もプロバイダー乗り換えキャンペーンが適用されるものではありません。勘違いはなさらないようにお願いします。


しかし、そのルールさえ守ればプロバイダーを乗り換えてキャンペーンを受け取る事が出来ます。それぞれのプロバイダーの乗り換えキャンペーンをゲットしてみましょう。


中には高額キャッシュバックもありますから、嬉しさ倍増ですよ。是非、チャレンジしてみてください。ルールを守ってどんどんとプロバイダー乗り換えキャンペーンをゲットしていきましょう!


サブコンテンツ

このページの先頭へ